PROGRAM

isotopeでは「将来、日本の国際的なプレゼンスの向上を担える人材の育成」のために、
「日本独自の強みを構築、国際的に展開できる人材」の育成を目指します。
私たちは上記の人材に求められる能力は2つだと考えております。
  ①ビジネスモデルの立案・推進を自ら推し進められる「起業家マインド
  ②様々な専門スキルを持ったパートナーを先導し、
                 チームとしてマネジメントする「プロデュース力

そんな人材の育成のためにisotopeはプログラムを通して、以下の3点を提供することを目指しております。

①Career醸成の場
②グローバルなNetwork形成の場
③Skill開発のきっかけの場

<Career>

 

人間は目標を持つから初めて努力をする事ができます。その際、何を明確な目標にし、どのようなプロセスでそれを実現するかは重要です。isotopeではニューヨークで活躍するビジネスパーソンと少人数で話をする機会を設けます。
(参加者の希望によっては個別キャリアカウンセリングもセッティング致します。)
彼らとのコミュニケーションを通じ、刺激を受け、将来のロールモデルを見つけてもらい、参加者1人1人に国際的キャリアのビジョンをもってもらえる環境を提供致します。

<Network>

アカデミックな知識領域が広がり、各々が高度に専門化・細分化された現在、1人で全ての領域の1人者になる事は非常に難しくなっています。
当団体はバックグランドを持った方が運営に関わっています。
また、国籍・学年も様々なバックグラウンドを持つものとの出会いが新しい発見と成長の機会を与えてくれるはずです。
利害関係のない人間関係の中で培った信頼関係を基に、将来ある時は刺激をもらい自己研鑽に励むための仲間として、ある時はビジネスを共に行う仲間として、ある時は趣味を共に楽しむ仲間として自身の人生をより良いものにするために活用して頂きたいと思います。

当団体は様々な業種・業界・国籍・年齢の人間が集まる「人材のプラットフォーム」を目指しています。

<Skill>

スキルとは知識やテクニック、フレームワークの事です。
他者や組織に対して付加価値を与えるため、問題を特定して解決策を策定し、実行して行くためには自身にSkillが必要です。
isotopeではニューヨークというビジネスの一線で活躍しているビジネスマンから実務に基づいたSkillを学びます。
しかし、プログラム中に1番意識してもらいたいのは、世界との関係性が強化される中、世界の中の日本、組織、個人として世界を全体として捉え、俯瞰して物事を捉えられるマクロな思考を身につけて欲しいと考えております。

■ビジネス■

最終的に、テーマに基づきチームで1つのビジネスプランを作成し、発表して頂きます。
NYの知見を拡げるために、NYの企業や施設の訪問や実際にNYで働いている人間から講義を受けます。

<企業・施設訪問>
・国連、国連日本代表部
・連邦銀行訪問
・Bloomberg
・Moses & Singer

<NYで働くビジネスマンからの講義>
・ニューヨーク大学MBA、元伊藤忠、元マッキンゼー、女性起業家の信元 夏代氏
・米国トップビジネススクール客員研究員
・大手日系電機メーカーのシステムエンジニア
・フォーダム大学MBA生
・大手日系証券会社
・大手日系不動産

■異文化交流■

JET Presentation

チームに別れて、指定されたテーマに基づき約20名のNon Japaneseの前でプレゼンテーション致しました。

プレゼンテーションはもちろん、質疑応答も英語で行いました。
実際に、ネイティブの前で英語でプレゼンテーション、質疑応答を行う事で、現在の自身の語学のレベル・課題を認識出来たと思います。
今後に向けて、ブラッシュアップを重ねて行く機会になると思います。

プレゼンテーションは下記の団体を対象に考えております。

 

<JETAANY>
http://jetaany.org/about/

<The Bronx High School Of Science>
http://www.bxscience.edu/

<過去のセミナーの様子(一部)>
※写真はあくまで、一部です。訪問させて頂いた施設、講義下さった方の会社の制約等で掲載していないものもあります。

Moses & Singer

 

米国法律事務所を訪問し、内藤様より日本の中小企業の進出についてとご自身の米国での就労経験について話し頂きました。

 

 

 

国際連合 日本代表部訪問

 

国際連合本部の見学に加え、日本代表部 経済部長職にあられます高橋様より国際連合日本代表部の役割について伺いました。

 

 

 

 

Public Speaking

 

アメリカ人講師からPublic Speaking のレクチャーと実際に参加者のプレゼンテーションをレビューして頂きました。

 

 

 

 

グローバル化の罠(金融・人・文化を視点として)(仮)

 

 

NYの金融業界で実際に働くビジネスパーソンからNYでの業務について、日本金融機関の現状、また連邦銀行の機能について講義頂きました。

 

 

MBA留学への道

 

実際に米国の大学院にてMBAコースを受講している方から、日本人留学の現状について、米国での留学生活、米国大学院の留学ために必要な語学の勉強方法について講義頂きました。

 

 

 

不動産

 

NYの不動産業界で働く方から不動産業界のビジネスストラクチャについてと実際にNYの企業が所有している物件を見学させて頂きました。

 

 

 

Street Fair

 

NYのマンハッタン内で行われたStreet Fairに実際に出店し、英語でアメリカ人に対して商品の販売、ネゴシエーションを行いました。

 

 

学生 x 社会人交流会2

 

 

 

 

 

 

約30名のNYで働くビジネスパーソン・(MBAなどへ)大学院へ留学生と参加学生ので交流会を行いました。

セミナー終了後も継続して関係を継続できる仕組みを日本に構築するつもりです。
(セミナーの参加者のうち希望者は卒業後、セミナーの運営に関わり、その様な仕組みを整えるお手伝いを頂きたいと思っています。)